お知らせ


<2022年10月1日に協会けんぽから共済組合に加入の方>「限度額適用認定証」と「特定疾病療養受療証」の発行事前申請を受付けます

更新日:2022年08月29日


~協会けんぽの「限度額適用認定証」と「特定疾病療受療証」をお持ちの方~
日本郵政共済組合の「限度額適用認定証」と「特定疾病療養受療証」の発行事前申請を9月1日より受付けています

 現在、協会けんぽに加入している日本郵政グループ社員の皆さまは、2022年10月1日より日本郵政共
済組合へ加入となり、お持ちの限度額適用認定証と特定疾病療養受療証は10月1日以降使用ができな
くなります。10月1日以降も、引き続きこれらの証が必要な方は、以下の『詳細』をご確認いただき、改めて共済組合で発行申請をお願いいたします。


『詳細』
〇限度額適用認定証について(こちら
〇特定疾病療養受療証について(こちら


【被扶養者担当】

 
 
 

お知らせ一覧にもどる


PAGE
TOP