お知らせ


「お薬代の負担軽減に関するお知らせ」を送付します

更新日:2021年01月27日


 共済組合では、病院又は薬局でお薬を処方された一部の方に対し、現在使用されているお薬をジェネリック(後発)医薬品に変更された場合に節減できる医療費を「ジェネリック(後発)医薬品ご利用のおすすめ」としてご案内しています。
 組合員の皆さまから頂戴している掛金を大切に使用するためにも本案内をご一読いただき、担当医師又は薬剤師と相談の上、ジェネリック(後発)医薬品への変更をご検討ください。

1 内容 
令和2年8~10月に病院又は薬局で処方されたお薬を、同一効能のジェネリック(後発)医薬品に変更した場合に節減が見込まれるお薬代

2 対象者 
令和2年8~10月に病院又は薬局で先発医薬品を処方され、ジェネリック(後発)医薬品に変更するとお薬代の節減(組合員様の自己負担額の減少)が見込まれる方

3 送付方法 
個人あて(組合員、被扶養者別) 封書により発送

4 発送日 
令和3年1月29日(金)

5 参考 
下記リンク先は日本ジェネリック医薬品バイオシミラー学会が運営する「ジェネリック(後発)医薬品」の情報サイトです。医薬品はもちろん、取扱い医療機関も検索できます。
 

かんじゃさんの薬箱(外部リンク)

【給付担当】

お知らせ一覧にもどる


PAGE
TOP