お知らせ


「短時間勤務職コース」への転換に伴う手続き等について

更新日:2015年04月30日


平成27年4月から日本郵政グループ会社で導入された「短時間勤務職コース」に転換する社員の皆さまは、共済組合員資格を喪失します。
共済組合員資格の喪失に伴う共済組合への各種手続きは、ご本人で行っていただく必要がありますので、下記をご参照の上、手続きをお願いします。

【手続(全員)】
① 退職届の提出<年金記録に関する手続>
② 組合員証等の返納<本人・被扶養者分全ての保険証等>
【手続(対象者のみ)】
③ 団体積立年金保険「みらい」給付金の請求<自動脱退となり請求が必要>
④ 共済貸付金残高の一括弁済<払込取扱票による>

お知らせ一覧にもどる


PAGE
TOP