印刷用ヘッダー

HOME > 共済サービスの内容 > 死亡のとき > 埋葬料・家族埋葬料

共済サービスの内容

死亡のとき 埋葬料・家族埋葬料

埋葬の費用が支払われます

埋葬料・家族埋葬料(短期給付)

 組合員が、業務外の事由で死亡した場合、その被扶養者に埋葬料が支給されます。また被扶養者が死亡した場合、家族埋葬料が支給されます。

組合員が死亡したとき
被扶養者が
埋葬を行なった場合
被扶養者以外の人が
埋葬を行なった場合
埋葬料 50,000円 左の金額の範囲内で
埋葬に要した費用
被扶養者が死亡したとき
家族埋葬料 50,000円

※ 埋葬に要した費用とは、霊柩の借料、霊柩の運搬費、葬式の際における僧侶に対する謝礼及び霊前供養物代又は入院患者が死亡した場合に病院から自宅まで移送する費用等をいいます。
 ただし、葬式の際における接待費(飲食費)、葬儀通知、死亡広告、会葬御礼等は含まれません。

※ 組合員が死亡したときは、組合員証(組合員被扶養者証含む)を返却してください。

  • 手続きガイドへ
  • 届出・申請様式へ
  • よくある質問へ

(c) 日本郵政共済組合