印刷用ヘッダー

HOME > 共済サービスの内容 > 結婚のとき > 被扶養者の届出(国民年金第3号)

共済サービスの内容

結婚のとき 被扶養者の届出(国民年金第3号)

配偶者を扶養するとき(届出が必要)

 結婚に伴い扶養する配偶者がいる場合は、被扶養者申告書に確認資料を添付して結婚した日の翌日から起算して30日以内に届出をしなければなりません(30日を超えて申請した場合、共済組合が届出を受付した日が認定日となります)。
 なお、20歳以上60歳未満の被扶養配偶者は国民年金第3号被保険者となりますので、被扶養者申告書等と一緒に国民年金第3号被保険者該当届も提出してください。

  • 手続きガイドへ
  • 届出・申請様式へ
  • よくある質問へ

(c) 日本郵政共済組合