印刷用ヘッダー

HOME > 手続ガイド > 災害のとき > 災害見舞金

手続ガイド

災害のとき 災害見舞金

対象者

災害等により住居又は家財に3分の1以上の損害を受けた方

提出書類

請求の事実が発生しましたら、速やかにご提出ください。
り災した日の翌日から2年以内に請求を行わないときは、時効により請求できなくなります。

提出書類 添付書類
災害見舞金請求書

○ 市区町村、消防署等の発行する「り災証明書」。(写しでも可)

○ 様式「損害額調査票・家財」及び様式「損害額調査票・住居」
家財・住居のうちどちらか一方の損害でも「斜線」又は「損害なし」と明記し、両方提出してください。
 なお、住居に損害がある場合は「固定資産税評価額表(写し)」を送付してください。

○ り災状況の確認できる写真又は災害の新聞記事等をり災の状況に応じて提出してください。

提出先

〒 330-9792
さいたま市中央区新都心3-1 日本郵政共済組合共済センター 給付 担当宛

  • 共済サービスの内容へ
  • 届出・申請様式へ
  • よくある質問へ

(c) 日本郵政共済組合