印刷用ヘッダー

HOME > 手続ガイド > 休業のとき > 休業手当金

手続ガイド

休業のとき 休業手当金

対象者

被扶養者の病気やけが等で欠勤し給与が減額となった組合員

提出書類

請求の事実が発生しましたら、速やかにご提出ください。
勤務に服することができない日ごとに、その翌日から2年以内に請求を行わないときは、時効により請求できなくなります。

提出書類 添付書類 提出先
休業手当金請求書
(暦上の1か月単位で提出)
<所属所から取り寄せるもの>
 ○欠勤した月の「報酬支給額証明書(休業手当金)」
 ○欠勤した月の「勤務票」
 ○「欠勤に関する所属長の証明書」
<組合員が添付するもの>
 ○欠勤した月の「給与明細書(写)」
 ○欠勤による減額が精算された月の「給与明細書(写)」
 いずれも基準給与簿(所属所保管)による代用可。
給付担当
払込方法届出書
※ 無給になった組合員に限ります。
(添付書類は不要です) 標準報酬担当
  • 共済サービスの内容へ
  • 届出・申請様式へ
  • よくある質問へ

(c) 日本郵政共済組合