印刷用ヘッダー

HOME > 手続ガイド > 共済組合員証、被扶養者の認定・認定取消し > 被扶養者の認定・取消し

手続ガイド

共済組合員証、被扶養者の認定・認定取消し 被扶養者の認定・取消し

手続きの流れ

必要手続項目 書類の提出が必要となる対象者 いつまでに 提出書類
被扶養者の届出 扶養する又は扶養を取消しする家族がいる組合員 事実発生日の翌日から起算して30日以内(取消しは速やかに) 被扶養者申告書
国民年金第3号被保険者の届出 扶養する配偶者(20歳以上60歳未満)がいる組合員 事実発生日の翌日から起算して30日以内 国民年金第3号被保険者該当届
被扶養配偶者(20歳以上60歳未満)が死亡した組合員 速やかに 国民年金第3号被保険者資格喪失・死亡届
被扶養配偶者(20歳以上60歳未満)を収入増加又は離婚により取り消す組合員 国民年金第3号被保険者被扶養配偶者非該当届
被扶養者証等の返却 扶養していた家族の取消しをした組合員 ① 被扶養者証
② 限度額適用認定証(該当者のみ)
③ 特定疾病療養受療証(該当者のみ)

提出先

〒 330-9793
さいたま市中央区新都心3-1 日本郵政共済組合共済センター 被扶養者 担当宛

  • 共済サービスの内容へ
  • 届出・申請様式へ
  • よくある質問へ

(c) 日本郵政共済組合