印刷用ヘッダー

HOME > 手続ガイド > 特定健康診査・人間ドック等 > 人間ドック、がん検診及び脳ドック助成

手続ガイド

人間ドック、がん検診及び脳ドック助成

手続きの流れ

必要手続項目 書類の提出が必要となる対象者 いつまでに 提出書類
被扶養配偶者人間ドック及び任意継続組合員人間ドック検診費助成金の請求
  • 満35歳以上(※1)の被扶養配偶者(ただし、任意継続組合員の被扶養配偶者は除く。)
  • 検診を受けようとする年度の4月1日時点で満35歳以上(※1)の任意継続組合員

※1 助成対象年齢は、平成27年3月31日以前の場合、満30歳以上です。

受検日の当該年度中に速やかに行ってください。請求期限は、受検日から起算して2年(※2)です。

※2 平成27年4月1日改正。

人間ドック検診費請求書等
がん検診費助成金の請求
  • 満30歳以上の組合員
  • 満30歳以上の被扶養者(ただし、任意継続組合員の被扶養者を除く。)
  • 検診を受けようとする年度の4月1日時点で満30歳以上の任意継続組合員
がん検診費等請求書等
脳ドック検診費助成金の請求
  • 満30歳以上の組合員
  • 検診を受けようとする年度の4月1日時点で満30歳以上の任意継続組合員
脳ドック検診費請求書等

提出書類

提出書類 添付書類
被扶養配偶者人間ドックのとき
・被扶養配偶者人間ドック検診費請求書
 (任意継続組合員の被扶養配偶者を除く)
任意継続組合員人間ドックのとき
・任意継続組合員人間ドック検診費請求書
がん検診のとき
・がん検診費等請求書
 (任意継続組合員を除く)
・任意継続組合員がん検診費等請求書
脳ドックのとき
・脳ドック検診費請求書
 (任意継続組合員を除く)
・任意継続組合員脳ドック検診費請求書
 受検した医療機関発行の領収書(原本)
※返却を希望する方はその旨を書き添えてください。

提出先

〒 330-9792
さいたま市中央区新都心3-1 日本郵政共済組合共済センター 助成 担当宛

  • 共済サービスの内容へ
  • 届出・申請様式へ
  • よくある質問へ

(c) 日本郵政共済組合