印刷用ヘッダー

HOME > 情報セキュリティ宣言

情報セキュリティ宣言

 日本郵政共済組合が提供する各種サービスは、多くの組合員等のみなさまにご利用していただいております。わたしたちがお取り扱いさせていただいている組合員等のみなさまに関する情報は、厳重な管理・対応が要求され、また、ご利用していただくサービスは、安全なものでなければならないものと考えています。組合員のみなさまに安心してサービスをご利用していただくために、わたしたちは、情報セキュリティの重要性を認識し、情報セキュリティに配慮した行動に努めます。そして、不正な侵入による情報の流出、紛失、事故・災害によるサービスの中断等から組合員等のみなさまの大切な情報を守り、安全に管理するために、以下の事項に取り組んでまいります。

  1. わたしたちは、情報セキュリティを推進していくために、日本郵政共済組合情報セキュリティ基本方針を定め、それを遵守してまいります。
  2. わたしたちは、継続的な情報セキュリティ教育により、常に情報セキュリティに関する重要性を認識し、意識向上に努めます。
  3. わたしたちは、情報セキュリティを維持向上させるために、継続的に点検を実施して、見直し、改善を続けます。

2007年10月1日

日本郵政共済組合代表者

© 日本郵政共済組合