印刷用ヘッダー

HOME > 次世代育成支援

次世代育成支援

日本郵政共済組合 一般事業主行動計画

 日本郵政共済組合における一般事業主行動計画については、職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように策定しています。

計画期間
第1期 平成23年4月1日〜平成25年3月31日
第2期平成25年4月1日〜平成27年3月31日
第3期平成27年4月1日〜平成31年3月31日

「基準適合一般事業主」認定

第1期(平成23年4月1日〜平成25年3月31日)

第2期(平成25年4月1日〜平成27年3月31日)

 日本郵政共済組合は、平成25年4月1日〜平成27年3月31日を対象期間として策定した第2期一般事業主行動計画の達成の評価をうけ、「基準適合一般事業主」として認定され「くるみんマーク」を取得しました。
 当組合の認定取得は、第1期(平成25年6月認定)に続いて2期連続となります。

くるみん

※第2期一般事業主行動計画については上記表の「第2期」をクリックしてご確認ください。

© 日本郵政共済組合