印刷用ヘッダー

HOME > よくある質問 > レク・リゾートホテル等との提携

よくある質問

レク・リゾートホテル等との提携

1
Question.

 社内レクリエーションとしてソフトボールを実施しました。ソフトボール終了後、みんなでビールを飲みながらお弁当を食べました。この場合、お弁当代を請求できますか?

答えはこちら
1
Answer.
社内レクリエーション実施後、飲酒を伴う懇親会等を開催した場合、その懇親会に係る費用は請求できません。
今回のケースでは、ソフトボールの最中に飲酒を行っていなければ、ソフトボールのみが社内レクリエーションとして認められますので、ソフトボールに係る費用のみが請求できます。
2
Question.
旧局会社と旧事業会社で別々に社内レクリエーションを行うことはできますか?
答えはこちら
2
Answer.
所属長が認めた場合に限り、事業所内の部・課等の部署ごとに社内レクリエーションを行うことができます。
3
Question.
みなさまに郵便局をPRするために地域のお祭りに参加します。地域のお祭りへの参加は社内レクリエーションとして認められますか?
答えはこちら
3
Answer.
郵便局をPRする活動は、社内レクリエーションとは認められません。
4
Question.
地域の清掃活動を実施します。清掃活動は社内レクリエーションとして認められますか?
答えはこちら
4
Answer.
ボランティア活動は自ら進んで参加するものであり、社内レクリエーションとは趣旨が異なりますので認められません。
5
Question.
いちご園にいちご狩りに行きます。いちご狩りは社内レクリエーションとして認められますか?
答えはこちら
5
Answer.
果物狩りのように飲食、観光を目的とする行事は、社内レクリエーションとは認められません。
6
Question.
提携宿泊施設に宿泊する際に、「組合員証」又は「被扶養者証」を忘れてしまったのですが、割引されますか?
答えはこちら
6
Answer.
チェックイン時に「組合員証」又は「被扶養者証」を提示できなければ割引を受けられません。また、複数人で利用する場合は、割引を受ける方全員が必ず「組合員証」又は「被扶養者証」を提示してください。
7
Question.
かんぽの宿・KKR宿泊施設利用手帳を利用する際は、手帳だけ提示すればよいのですか?
答えはこちら
7
Answer.
チェックイン時に「かんぽの宿・KKR宿泊施設利用手帳」のほか「組合員証」を提示することにより、割引が受けられます。
8
Question.
 提携宿泊施設を利用する際に記入する申請書に、「助成対象外となる利用目的に関する確認欄」がありますが、記入は必須ですか?
答えはこちら
8
Answer.
組合員の健康増進と余暇の充実を目的とした利用であることを確認する欄ですので、必ずご記入ください(利用目的が以下の項目に該当する利用である場合は助成の対象外となります)。
なお、「年齢」や組合員・被扶養者を区別する「資格区分」欄等、必ずすべての項目にご記入願います。
【助成対象外となる利用目的】
1.業務を目的とする利用(出張、会議、訓練、研修、勤務終了後の帰宅困難や赴任等)
2.転居を目的とする利用
3.レクリエーションサークル主催の全国大会参加を目的とする利用
4.その他組合員の健康保持増進を目的とするものとは認めがたい利用

(c) 日本郵政共済組合